症状別メニュー

交通事故治療の豆知識 【豊田市 ころも接骨院】

 

 

みなさんこんにちは。

 

 

豊田市交通事故の治療と背骨・骨盤矯正に力を入れております、ころも接骨院です。

 

 

さて、今回はころも接骨院にご来院されている患者様の中でも特に多い交通事故の患者様、その交通事故治療に関する豆知識をご紹介したいと思います。

 

 

まず、皆様は交通事故治療と聞くと、どんなイメージをもたれますでしょうか?

 

 

むちうちで首が痛くなってしまったり、車を修理するのにすごくお金が掛かってしまったりと自分が交通事故に巻き込まれたら嫌ですよね?

 

 

実際に交通事故に遭われた方々の中には、交通事故は、結構なんでもなかったのに後になって腰が痛くなったり、肩が上げにくくなったしてしまう方もお見えになります。

 

 

もし、自分や家族がそんな風になってしまったら困りますよね?

 

 

このように、いざ交通事故に遭ってしまうと、どうしたら良いのか分からないことが結構あります。「痛いし手続きが分からないことが多いし、仕事や家の事や仕事も休めないし」と本当に悩んでしまいます。

 

 

このような話をしても、実際に多くの方は、きっと「交通事故なんて滅多に遭わないし」と思う事でしょう。

 

 

でも実際に豊田市では「壁にぶつかっちゃったんです」みたいな物損事故も含めると1日どれくらいの交通事故が起きているのか、皆様ご存じでしょうか?

 

 

私も調べてみてビックリしたのですが、なんと44件もの交通事故が毎日豊田市で起きているのです。

 

引用:愛知県警/交通事故発生状況

(http://www.pref.aichi.jp/police/syokai/sho/toyota/jiko.html)

 

結構多くないですか?他人ごとではないですよね?

 

 

また、実際に交通事故に遭ってしまった時って、実はあんまり痛みを感じない事があるのです。

 

 

どうしてか?と申しますと、交通事故の直後などは、身体が興奮状態にあり、身体の中ではアドレナリンやβエンドルフィンなどのホルモンが分泌されます。

アドレナリンは副腎髄質から血液中に流れ、運動能力を高める働きがあります。

また、ピンチの時などは血糖値を上げたり、心肺数や血圧を上げ痛みを麻痺させる効果もあるので、痛みを感じにくいのかも知れません。

でも興奮から覚めると、負傷した箇所が痛み出すため「だんだん痛くなってきた」となります。

 

 

でも相手などは「あの時痛くないって言いましたよね?」みたいになる訳です。これを知らないと大変な事になります。もし皆さんが交通事故に遭ってしまった時には「数日経ってみないと身体の状態は分かりません」と伝えるようにしましょう。

 

 

まとめますと、

①豊田市では1日平均44件もの交通事故が起きているから他人事ではない

②交通事故のケガは後になってから出てくる症状もある。

ということです。

 

 

 

今後もし、皆様やその周りの方々が不運にも交通事故に遭われてしまってお困りの際には、豊田市のころ接骨院にお問い合わせください。

 

 

当院は10年以上の交通事故治療の実績があり、電気治療だけでなく、当院の看板メニューである背骨骨盤矯正と施術を組み合わせ、早期の回復を目指す事が可能です!!

 

 

さらに!!

 

 

交通事故治療の患者様が少しでも通院して頂ける様に時間予約制で夜20:00まで対応しております。

 

 

豊田市で交通事故に遭われた方や、周りで困っている方がお見えになられましたら、いつでも豊田市のころも接骨院までお問合せ下さい。

 

 

交通事故治療についてはこちら↓↓↓

 

豊田市 交通事故治療

 

ご予約・ご相談はこちら↓↓↓

 

0565‐60‐7365

 

豊田市 ころも接骨院(公式HP)

 

豊田市にある ころも接骨院のお問い合せはこちら

ころも接骨院電話番号0565-60-7365

豊田市ころも接骨院〒471-0028
愛知県豊田市神明町3丁目33-14

ころトレ電話番号:0565-77-0570

ページのトップへ戻る