症状別メニュー

冷房でだるい時は 【豊田市 ころも接骨院】

 

みなさんこんにちは。

 

骨盤矯正と

交通事故治療に力を入れている

豊田市のころも接骨院です。

 

当院では、

夏休みも終わり

今日から仕事再開ですが、

長期連休をお楽しみの方も

大勢いらっしゃると思います。

 

私の夏休みは、

子供の自由研究のお手伝いと

お墓参りで、

今回は、旅行に行けませんでした。

 

それでも本を読んだり、仕事の整理もできたので

充実したお休みとなりました。

 

ところで今回の話題は?

と申しますと、

前回お伝えすることのできなかった、

ツボのはなしの続きをしたいと思います。

 

毎日暑い日が続きますと、

エアコンをつける機会も多いですが、

長時間冷房の中にいますと、

体がだるくなってしまう事ってありますよね。

 

そういう時につかうツボは、

曲池(きょくち)

IMG_1612

肘を曲げて肘の内側に横じわの線上で

親指側の先端になります。

 

それから

足三里(あしさんり)

IMG_1567 (1)

膝のお皿のすぐ外側のくぼみから、

だいたい指4本下がったところにあります。

これも胃のツボです。

 

最後に

三陰交(さんいんこう)

IMG_1611

内くるぶしの中心から

だいたい指4本上がったところで

骨の後ろのふちを押すと圧痛があります。

 

自律神経に乱れが生じます。

冷えにより気血の流れが滞らないように

ツボを押してみましょう。

 

また当院では、ツボを持続的に刺激することができる

    『こりスポッと』

IMG_1613

というツボシールも販売しております。

ご興味のある方はご相談ください。

 

それではよいお休みをお過ごしください。

 

HPはこちら

 

鍼灸治療についてはこちら

 

ころも接骨院

〒4710028

豊田市神明町3丁目33番地14

電話/FAX 0565-60-7365

診察時間  午前8:30~12:00

      午後16:00~19:30

休診 日曜、祝日、木土曜の午後

豊田市にある ころも接骨院のお問い合せはこちら

ころも接骨院電話番号0565-60-7365

豊田市ころも接骨院〒471-0028
愛知県豊田市神明町3丁目33-14

ころトレ電話番号:0565-77-0570

ページのトップへ戻る