症状別メニュー

腰部脊柱管狭窄症について 【豊田市 ころも接骨院】

 

みなさんこんにちは。

 

 

 

豊田市で、骨盤矯正・交通事故治療をおこなっているころも接骨院です。

 

 

 

今回は実際に来院された患者様のお話をしたいと思います。

 

 

 

その患者様は整形外科で腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)と診断され下半身に全く力が入らず、手伝ってもらわないと歩くことも困難なほどの状態でした。

 

 

 

元々は身体に何も異常はなかったのに、とある日に急に動けなくなってしまったそうでご家族の方も困っていらっしゃるようでした。

 

 

 

自分自身や自分の家族がいきなりこんな風になってしまったらとても怖いですよね?

 

 

 

そこで今回は、時々耳にするけど詳しくはわからない…そんな方に腰部脊柱管狭窄症についてより知っていただきたい知識をご紹介したいと思います。

 

 

 

まず、脊柱管狭窄症の代表的な症状としては

 

 

歩いているとだんだん下半身がしんどくなり、立ち止まったり座ったりして休んでしまう間欠性跛行」が代表的なものになります。

 

 

 

脊柱管狭窄症にもいろいろなパターンがあり、ほかにも「両足の痺れや冷える感覚」「排尿障害」「お尻から足にかけての痛み」など様々な症状があります。

 

 

上に挙げたような症状や、似たような違和感がある方はもしかしたら脊柱管狭窄症の可能性があるかもしれません。

 

 

 

寝転がってもしびれや痛みが取れない場合は手術の適用になるといわれていますが、手術をしない場合でも体を支える筋肉を強くすることで改善することが可能です。

 

 

 

ですが身体を支える筋力が少なく普段の姿勢が悪かったり、しんどいからと不良姿勢を続けていると身体のゆがみが起こりさらに身体への負担が増えてきます。

 

 

 

そこで当院では、身体への負担を増やしてしまう歪みを原因部分から治していく背骨・骨盤矯正をおこない、さらに体にパワーをつけるために必要なトレーニングを紹介します。

 

 

 

当院でおこなっている背骨・骨盤矯正は優しい刺激で痛みもなく、しかも即効性があるため効果をすぐに実感することができます。

 

 

一人一人に合わせた「日常生活で気を付けること」などもアドバイスしながら、身体の不調の原因を一緒に探り回復を目指していきます。

 

 

 

歪んでしまった身体を整えたい!!

 

 

バランス良い身体を作り、強くしたい!!

 

 

辛い症状の予防をしたい!!!

 

 

そんなことをお考えの方は、ぜひ一度ころも接骨院へご相談ください。

 

*************************************************
豊田市にある口コミ1位の『ころも接骨院』
TEL:0565-60-7365 (※予約制です。)
<営業時間>
月~土
    8:30~12:00
月~水、金  16:00~19:30
木・土の午後、日・祝 休診

豊田市 ころも接骨院の公式HPはコチラ

豊田市 ころも接骨院の【腰痛】について詳しくはコチラ

豊田市 ころも接骨院の【背骨・骨盤矯正】について詳しくはコチラ

*************************************************

豊田市にある ころも接骨院のお問い合せはこちら

豊田市ころも接骨院電話番号0565-60-7365

豊田市ころも接骨院〒471-0028
愛知県豊田市神明町3丁目33-14

豊田市ころも接骨院メール予約はこちら

豊田市ころトレ電話番号:0565-77-0570

ページのトップへ戻る